はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

 

バラの苗木の種類について

「開花苗」「大苗」「裸苗」「新苗」を選ぶ前に知っておいていただきたいこと

苗木の販売&お届け時期

※気候や生育具合により多少の変更があります

販売期間 お届け時期
開花苗 7月予約スタート〜10月/4月〜6月
10月中旬/4月〜6月
大苗 7月予約スタート〜翌年3月まで 12月中旬〜3月
裸苗 7月予約スタート〜翌年2月まで 1月・2月・3月上旬
新苗 11月予約スタート〜翌年6月まで 4月下旬〜6月

「開花苗」「大苗」「裸苗」「新苗」はお届け時期が異なるため、同梱してお届けすることはできません。
送料無料になるのは、同一種類を4本(新苗は5本)以上の場合です。

「開花苗」について

■「開花苗」とは?
接ぎ木から1年以上育てた苗を、秋と春の開花に合わせて販売するものです。
■「開花苗」の特徴は?
お届け後スグに花が見られるかもしれないことです。(※開花は環境によりますので、保証していません)
また、6号のプラスチック鉢に入っているため、しばらくはそのままでも苗の品質が保たれます。
■届いた苗はどうすればいい?
お届けする苗は、これから花が咲く状態ですので、植替えはしないで、お届け時のプラスチック鉢のまま花を咲かせます。日当たりの良い場所に置き、表面の土が乾いたら水やりをしてください。
秋の「開花苗」は、12月〜2月までの 植替えまで、そのままで大丈夫です。また、植替え時には春に向けて剪定を必ずしてください。
できるだけ早めに庭、又は鉢に植えつけたい方は、“根鉢を崩さなければ”すぐに植えつけていただいても大丈夫です。
春の「開花苗」は、一番花が咲いた後(5月下旬〜6月)に植え替えをしてください。
■どんな人におすすめ?
◎バラを初めて育てる
◎花を見てから、植える場所を決めたい
◎寒冷地なので、雪が積もる前に早く植え付けたい


葉とツボミが付いた状態で届く開花苗
(10月中旬/4〜6月お届け)

「大苗」について

■「大苗」とは?
つぎ木をしてから農場で1年間育てられたバラ苗のことです。「2年生苗」と呼ぶこともあります。
■「大苗」の特徴は?
肥沃な畑で1年間育てられている苗なので、根が太く、枝もしっかりしています。植えつけ後もだいたい順調に育ちます。
また、6号のプラスチック鉢に入っているので、しばらくはそのままでも苗の品質が保たれます。
■いつから買えるの?
一般的には、11月下旬から出回るようになります。(寒冷地は3月頃が多いようです)
当ショップでは、気温が下がり確実に休眠した苗を畑から掘り上げるため、例年12月中旬からお届けしています。
予約販売は、8月からスタートします。
■いつまで買えるの?
はなはなショップで大苗を販売するのは、6月までです。物理的には、それ以降も販売できますし、実際に販売しているショップもあります。しかし、気温 が高くなると配送中に水切れを起こしたりして品質が低下する心配がありますので、当店では夏の入り口で販売を終了しています。
■届いた苗はどうすればいい?
12月〜2月に届いた苗は、2月中に鉢、庭に植えつけてください。この時期は、根が休眠しているため、植えつけで失敗することが少ないです。
3月〜5月に届いた苗は、植替えをしないでそのまま花をご覧いただき、6月〜梅雨が明けるまでに、鉢や庭に植え付けしてください。
鉢は8号以上の大きさが必要です。庭や生垣に植える場合は、隣の植物と最低でも50cmは距離を空けて植えましょう。
■どんな人におすすめ?
◎バラを初めて育てる
◎バラ栽培に慣れていない
◎手入れに時間をかけられない
◎早く立派な花を見たい


12月〜2月は枝だけの状態で届きます

庭、生垣への植えつけ

鉢への植えつけ

「裸苗」について

■「裸苗」とは?
大苗と同じ。つぎ木をしてから農場で1年間育てられたバラ苗のことで、「2年生苗」と呼ぶこともあります。ただし、「大苗」のようにプラスチック鉢に入っておらず、根がむき出しの状態で届きます。
■「裸苗」の特徴は?
根が太く、枝もしっかりしているので、植えつけ後もだいたい順調に育ちます。ただし、「大苗」のようにプラスチック鉢に入っていないので、届いたらスグに鉢、庭、生垣に植えつけていただく必要があります。
バラ苗は、必ず根を乾かさないよう注意してください。それだけ気をつければ、春から花を楽しむことができます。
■いつから買えるの?
裸苗がホームセンターや園芸店の店頭で売られることは滅多にありません。管理が難しいからです。
裸苗は、ネットショップだからこそ販売できる商品です。
8月から予約販売いたします。
■いつまで買えるの?
はなはなショップで販売するのは2月までです。
それ以降は「大苗」と「新苗」だけの販売になります。
■届いた苗はどうすればいい?
裸状態で届くので、届いたらスグ2〜3時間水に浸してください。そのあと鉢、庭、生垣などに植え付けてください。
■どんな人におすすめ?
◎荷物を配送当日に受け取れて、スグに作業ができる
◎バラ栽培に慣れていて安く手に入れたい


根が出た状態の苗を袋に入れてお届けします

届いたらスグ水に浸してください

「新苗」について

■「新苗」とは?
新苗は、その年の冬につぎ木をしたばかりの苗木です。
■「新苗」の特徴は?
背の高さは40cm〜50cmで、根も枝も細いです。
■いつから買えるの?
一般的には4月から出回るようになります。はなはなショップでは、4月中旬からお届けします。予約販売は、1月中旬よりスタートします。
■いつまで買えるの?
はなはなショップで新苗を販売するのは、6月までです。物理的には、それ以降も販売できますし、実際に販売しているショップもありますが、気温が高くなると配送中に水切れを起こしたりして品質が低下する心配がありますので、当店では夏の入り口で販売を終了しています。
■届いた苗はどうすればいい?
プラスチック鉢が小さく水切れを起こしやすいので、遅くとも3日以内には鉢、庭、生垣に植えつけていただく必要があります。
新苗が出回る時期には、葉や蕾が出て根が動いていますから、根っこ部分を触らないでください。根の周りの土は崩さず、プラ鉢からスポッと抜いていただき、そのまま鉢、庭、生垣に植えつけてください。
鉢栽培ならば8号以上の大きさが必要です。
庭や生垣に植える場合は、隣の植物と最低でも50cmは距離を空けて植えてください。周りに植物があって日光が当たりにくい場合は、鉢である程度大きく育ててから、12月〜2月の根の休眠期に地植えにされることをおすすめします。
■どんな人におすすめ?
◎バラ栽培に慣れていて安く手に入れたい


葉や蕾がついた状態で届く新苗

必ず鉢か庭へ植えつける

ページトップへ