バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

満開時の長雨は、ツライものがありますが・・・

2022.05.13

昨日までは、晴天続きでバラの開花がきれいだと喜んでいたのですが、ここへきての長雨。

花弁の傷みや、満開の枝が雨の重さで倒れるなど、避けられない部分もありますが、それでもバラはけなげに咲いています。

  

   

雨の中の咲き姿を撮影したのでご覧ください。

  

 

↓↓↓ピークを過ぎていたクルール・デ・ラムールは、だいぶ残念な姿に、、

雨が上がったら早めに花柄摘みと切り戻しをしてあげることにします。

  

↓↓↓咲き始めだったナエマ。首をもたげて雨を花に溜めないようにしているみたいですね。

  

↓↓↓雨の中でもきれいなパブロワ。とはいえ雨上がりまでにはだいぶ傷んでいしまうでしょうか、、。

  

↓↓↓花弁の強いダフネは、雨にも全然負けてないのがすごいです。

   

   

↓↓↓雨に打たれるローズ・アントワネットのショート動画をアップしてみました!

どうでしょう。皆さんの端末できれいに見ることが出来ているのか不安ですが。

   

↓↓↓ミツバチが、ローズ・アントワネットの花の下で雨宿りをしていたんでしょうが、雨の重さで頭をもたげてしまって雨宿りになってませんね、、、。

   

↓↓↓同じくミステリューズのショート動画です。

   

  

■こちらで紹介した品種のお買い上げは、スマホの方はこちら↓↓↓から。(パソコンからご覧の方は文章中の品種名にリンクが貼ってあります)

クルール・デ・ラムール

ナエマ

パブロワ

ダフネ

ローズ・アントワネット

ミステリューズ

あわせて読みたい関連記事

アーカイブ

ページのトップへ