バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

たい肥のマルチングで夏越し対策

2021.07.18

梅雨が明けて夏らしい天気になってきました。

  

バラにとっては、長雨よりも晴天が続いた方が良いのですが、それでも気温が35度に迫る、又は超えてくるような暑さは厳しいものです。

品種や生育状況によってはこの時期に急激に弱ってしまうことも。

  

そこで、夏越し対策の一つとして「たい肥のマルチング」をお勧めします。

 

↓↓↓はなはなショップオリジナル バラのたい肥お徳用20L、又は特選有機バラのたい肥を用意します。

   

↓↓↓ マルチングの前に雑草や枯葉をきれいに取って、、

↓↓↓ たい肥を土が見えなくなる程度、厚さ1~2センチ程度敷き詰めます。

   

↓↓↓ 鉢土の中の方に空気を入れるように支柱などの細い棒を何か所か突き刺しておきます。→新鮮な空気を鉢土の奥の方に入れてあげるための「エアレーション」と言います。

夏越しのときはあまり根を傷めたくないので、3~5か所程度で十分です。

↓↓↓庭植のバラにも有効です。   

 

特に冬の間に土壌改良ができなかった株、最近弱ってきてシュートの出が悪い株などに。

   

↓↓↓ 庭植のバラも同じように支柱などでエアレーションを。

マルチングする際は必ず「完熟たい肥」を使用してください。

未熟で嫌な臭いのするようなたい肥は逆に根を傷める可能性があるためです。

   

■こちらで紹介した商品の詳細・お買い上げはこちら↓↓↓ (スマホから)

※パソコンでご覧の方は記事の中の商品名にリンクを貼り付けてあるのでそちらから。

 

特選有機バラのたい肥10L

 はなはなショップおすすめの「完熟たい肥」です。嫌な臭いもしない、しっかりと完熟してサラサラで、マルチングにも使いやすい超おすすめのたい肥です。

  

はなはなショップオリジナル バラのたい肥お徳用 20L 

特選有機バラのたい肥と中身は同じで、大容量のお徳用! 

「2袋のお買い上げで送料無料」なので、たくさんバラを育てている方には断然こちらがおすすめ!

 

来週以降、暑い夏を乗り越えるための対策いろいろ、ご紹介する予定です!

 

 

あわせて読みたい関連記事

アーカイブ

ページのトップへ