バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

6月、2番花の様子や管理いろいろ・・

2021.06.27

はやくもローズ・ポンパドゥールの2番花が次々と咲き始めました。

建物の北側の半日陰ですが、さすがポンパドゥール、良く咲いてくれます!

  

↓↓↓春より、花はやや小さめになりますがそれでも十分なボリューム、芳醇な香り、、、

 

↓↓↓トレリス仕立てのキルケも良く咲いています。

 

ローズ・ポンパドゥールやキルケの春の一番花開花時のブログはこちら

  

↓↓↓昨年秋に植えつけたソフィー・ロシャス

6月に入って3本目!のベーサルシュートも出て、この調子なら秋までにはオベリスクの上の方まで元気なシュートが3~4本は伸びてくれるはず。

2番花、3番花、秋の花まで楽しめて、来春にはオベリスク仕立てで満開の花!

贅沢すぎますね!

秋の植え付け時のブログはこちら。 春の一番花の開花時のブログはこちら

 

↓↓↓6月初めに開花苗切り戻し後の「大苗」を植えつけたジュール・ヴェルヌ。 植え付け時のブログはこちら

2週間前の小さなつぼみが、こんなにきれいに開花しました!

  

↓↓↓ジュール・ヴェルヌ、植え付け時に肥料を与えていなかったので、約2週後に肥料を与えておきました。同じころ植えつけた新苗のリュバンと一緒に。

マルチングチップを少しよけて、鉢の周りにパラパラと。

花ごころバラの肥料は、10号鉢なら40g(一握り程度)、12号鉢なら60g程度が適量です。

  

↓↓↓新苗を植え付けたリュバン。数週間前の植えつけ時には株元からのベーサルシュートが出始めたばかり(10㎝くらい)だったのが、こんなに元気に伸びて(株元から向かって左に伸びている枝)つぼみを沢山つけました!

たくさんついたつぼみを咲かせたい気持ちもありますが、、ここは新苗なので早めに株を充実させたいので、、、

花房の下までバッサリ切り戻します。

切った直後はすこし寂しくなったように見えますが、1か月後には新芽がぐんぐん伸びていて「早めに切ってあげてよかった」と思うはず。

次から出てくる新芽の花は咲かせていただいても大丈夫です。 

  

↓↓↓6月中旬には、春の花後としては2回目の「有機プラス液肥トップワン」+「フルボ酸活力液アタックT-1」の灌注をやりました。

  

  

病気や害虫も発生するなど手もかかりますが、それでも手をかけただけ元気に育って次々開花してくれるバラは、楽しみが尽きないですね。。

 

■こちらで紹介した品種、商品の詳細・お買い求めはこちらから↓(スマホ用)

※パソコンからは文章の中の品種名・商品名にリンクが貼り付けてあります。

 

ローズ・ポンパドゥール

 

キルケ

 

ソフィー・ロシャス

 

ジュール・ヴェルヌ

 

花ごころ バラの肥料 5kg

 

有機プラス液肥トップワン

 

フルボ酸活力液アタックT-1

あわせて読みたい関連記事

  • 2021年2月13日
    昨年の秋に「開花苗」で植えつけたばかりの苗はまだ株が小さいですが、細い枝は剪定した方が、春の芽吹きも開花以降のシュート…

  • 2020年10月28日
    ↓↓↓春、こんな風景憧れます。 そのためには、今「長尺苗」を植えるのが近道です。 ↓↓↓「長尺苗」の現在の様子はこちら…

  • 2018年5月19日
    2018年国際バラとガーデニングショウが始まりました! 現場から届いた写真をご紹介します。 満開ですね。 つるバラの仕立…

  • 2021年6月3日
    暫く欠品していた長尺苗の在庫が、6月にはいってまとめて復活しました! パソコンから スマホから どの品種も、春の一番花…

  • 2021年4月9日
    今の時期に伸びてくるベーサルシュートの処理について分かりやすくご説明します。ベーサルシュート??? 初めて聞いた人もい…

アーカイブ

ページのトップへ