はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

こんなに暑いのに!

2019.08.06

ショップのある名古屋市は、連日35度超え。

朝か夕方に、バラの生存確認をしています。

 

そんな中、えっ!と驚く現象が…。

なんと、ベイサルシュートを出そうとしているのです↓↓↓ 「キルケ

夏のベイサルシュート

凄いでしょ!この暑さなのに。

全体はこんな様子。まあまあ葉が残っています↓↓↓

バラのキルケ

他のバラも、この暑さの中、赤い新芽を出していて、関心しちゃいます↓↓↓

バラの新芽

今のお手入れは、

バラは本来、暑さに弱い植物なので、エネルギーを消耗させないために

花が咲いていたら、早めにカットして↓↓↓

バラ夏のお手入れ

ついでに、ツボミも摘んでおく↓↓↓

夏の摘蕾

小さいツボミは手でポキンと折れます。大きくなったツボミは剪定ばさみで。

バラ夏の摘蕾

葉を落として、弱っているバラほど、このケアが必要です。

 

中には「シャンテロゼミサト」のように、葉がワサワサ茂っていて、

ちょっとやそっとじゃ音を上げないバラもあるので↓↓↓

シャンテロゼミサト

そういうのは、咲かせても問題ないです↓↓↓ 暑さのなか摘む作業も大変なので…

バラのツボミ

あわせて読みたい関連記事

  • 切り戻しの終わったバラには、もう新芽がワサワサ出てきています↓↓↓赤いの 小さなツボミも付いています↓↓↓ コレ2番花で…

  • なんか、ツボミにゴマみたいなのが付いています。。。↓↓↓↓   これ、アブラムシです。黒バージョンの↓↓↓↓ …

  • 朝夕が涼しくなりました。 夏バテしなかった「レジスマルコン」↓↓↓ 半日は日陰になる場所なので… 葉はワサワサありますが…

  • 夏は、バラが暑さで弱っているので、花を咲かせない方がいいですよ! 出てきたツボミは摘んでしまいましょう! と言っています…

  • 最近、よくあるご質問に 「つるバラがワサワサになっているんですが、どうしたらいいですか?」 というのがあります。 &nb…

ページのトップへ