バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

台風の準備をしました

2017.09.15

週末に台風が来るようなので、事前対策をしました。

 

台風で気を付けたいのは、まず風。

長い枝は、強風で折れることがあります。

 

特に、つるバラのシュートが折れると、来春の花数に関わるので、折れない対策を!

 

フェンスに誘引して咲かせている「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」↓↓↓

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

ビューンと伸びたシュートの先に、花が咲いていますね。

枝先が重いと折れやすいので、花は切ります↓↓↓ツボミならそのままでもOK。

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

 

咲いている花を全て切ったら、伸びているシュートを麻ひもでゆるく固定します↓↓↓

台風前の準備

 

シュートが伸びている全てのつるバラに、この作業をしておきました。

 

次に心配なのは、雨による黒星病(黒点病)です。

かかってからでは遅いので、雨の降る前に予防の薬剤散布を!

アタックワンAL」をスプレー↓↓↓ ※「ベニカXファインスプレー」でもイイですよ

バラの殺菌スプレー

 

葉の裏にも散布しましょう↓↓↓

バラの薬剤散布

 

あとは、

背の高い鉢植えがある場合は、風の当たりにくい場所に寄せておく、など

必要があればやっておきましょう。

 

カットせざるをえなかった花は、ガラスの一輪挿しを使えば可愛く飾れます↓↓↓

ガラスの一輪挿し

◆correoボトル(4ミックス)

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/va63837.html

 

あわせて読みたい関連記事

  • 2017年7月5日
    昨日の台風、皆さん被害はなかったですか? ショップのある名古屋では、昼過ぎから雲行きが怪しくなってきたので、 急いで、つ…

  • 2016年10月5日
    ショップのある名古屋は、今晩台風が通るらしいので、 昼間のうちに台風対策をしておきました。   まず、咲いてい…

  • 2018年7月3日
    台風が近づいてきていますね。 ショップのある名古屋には、あまり接近しませんが、 後悔しないよう、念を入れて準備をします。…

  • 2018年6月21日
    トレリスにつるバラとして誘引している「ラ・レーヌ・ドゥ・ラ・ニュイ」。 サイドシュートの花が咲き終わったので↓↓↓ カッ…

  • 2019年4月29日
    春は強風が吹くことが、よくあります。 そして、バラにいたずらをしちゃうことも、よくあります。   朝のパトロー…

アーカイブ

ページのトップへ