バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

虫取りばさみ必須です

2017.07.26

水無月の花

アジサイの一種「水無月(みなづき)」が、目に涼しげです。

枝が長いため倒れるところがイマイチですが、風情のある名前が気に入っています。

 

涼しげな花に癒された後は、イモムシの捕り物劇です。

 

まずは、おなじみ「ホソオビアシブトクチバ」↓↓↓ 葉やツボミを食べる蛾の幼虫です

ホソオビアシブトクチバ

 

次は、同化が上手な「ヨトウガ」?↓↓↓黒い液は、幼虫の排泄物

ツボミを食べるイモムシ

 

初めて見る、白いヌーディなイモムシ↓↓↓ 蛾の幼虫ですね

バラを食べるイモムシ

イモムシは、「虫とりばさみ」が一番↓↓↓ 感触が分からないのが◎

虫とりばさみ

 

「虫とりばさみ」の使い道はいっぱいあって、例えば

株の中の方にある、枯れ葉を取ったり↓↓↓

虫とりばさみ

 

鉢の中に落ちた葉を拾ったり↓↓↓ 特に棘が多いバラのとき、助かりますよ

虫とりばさみ

 

手でつまみにくい細かい雑草を抜くのに、役立ちます↓↓↓

虫取りばさみ

↓↓↓↓↓↓ 根っこから引き抜けますよ

虫取りばさみ

イモムシが一番出る、この時期「虫とりばさみ」は、必需品です。

私たち使い始めて3年経ちますが、劣化していないので、長持ちする道具です。

◆虫とりばさみ

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/sun34396.html

あわせて読みたい関連記事

  • 2018年6月19日
    一番花が終わってから約45日経って、二番花が咲いてきました。 「ダフネ」↓↓↓ 右側「レジスマルコン」↓↓↓ 「エドゥア…

  • 2015年7月27日
    ホソオビアシブトクチバ発見!まだ小さいです。   「ベニカXファインスプレー」をシュッシュッとして、 ちゃんと…

  • 2016年10月7日
    ようやく、秋らしい青空が広がりました↓↓↓   庭のパトロールに出たところ、さっそく発見! こんな小さいのに、…

  • 2017年7月7日
    パトロール中に見つけました!花の中の大きな青虫(だいたい蛾の幼虫)↓↓↓ 「虫とりばさみ」でキャッチ↓↓↓ 「虫とりばさ…

  • 2018年3月30日
    気温が上がって植物がイキイキしてくると、雑草もイキイキしてきます↓↓↓ 雑草は、こまめに退治するのがコツ! そこで、役立…

アーカイブ

ページのトップへ