バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

黒星病が出る時期です!

2017.05.31

一番花が終わると、まるでスイッチが入ったように「黒星病」が発生します。↓↓↓

「黒星病」は、葉に黒い斑点が現われ、そのうち葉が落ちはじめ、ひどい時は葉が1枚も無くなります。

そうすると、バラの成長はストップしてしまい、最悪だと樹が弱って枯れることもある病気です。

バラの黒星病

人間と一緒で、花を咲かせて疲れたバラは、病気にかかりやすいのです。

そこに雨が降って、葉が濡れた状態が5時間くらい続くと、「黒星病」が発生します。

今年は雨の日が少ないので、まだ大発生には至っていないはず…。

 

一日も早く、薬品を散布しておきましょう!

 

ショップの庭でも、切り戻しを終えた「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」に発生↓↓↓

毎年、一番花後に出るのは分かっていたのですが、薬剤散布が遅れちゃいました。

バラの黒星病

 

これ以上広げないために、スグに「アタックワンAL」を散布しました↓↓↓

バラの薬品散布

葉の表と裏に、液がしたたり落ちるくらいの量をかけるのがポイント↓↓↓

バラの薬品散布

あと、株元に落ちた葉は、必ず拾ってください!↓↓↓葉に菌が付いているので

バラの葉っぱ

 

まだ作業していない方は、雨が降る前に、一刻も早く散布しておきましょう!

散布後、半日は雨が当たらない方が効果的なので、

天気予報を見て、散布のタイミングを間違えないように!

あわせて読みたい関連記事

  • 2017年8月21日
    「急に葉が落ちるようになってきたなぁ」と思ったら、 いくつかのバラが、黒星病にかかっていました↓↓↓ 初期症状のバラもあ…

  • 2018年3月8日
    今朝のパトロール。 オベリスクに誘引している「ナエマ」に、派手な樹液漏れ発見↓↓↓ 白い結晶が樹液 癒合剤の「トップジン…

  • 2018年6月28日
    「シャンテロゼミサト」の2番花がピークです。 今朝も、コガネムシに食い荒らされる前に、切り花にしました↓↓↓ ピンクが濃…

  • 2018年9月10日
    今朝のパトロール中、バラゾウムシ発見↓↓↓ 気温が落ち着いたので、バラゾウムシ出てきてますよ。 春より秋のバラゾウムシの…

  • 2018年9月18日
    夏剪定した株は、枝先に新芽が出て、赤くなっていますね↓↓↓   雨が多い今の時期、大事な葉を「黒星病」にしない…

アーカイブ

ページのトップへ