はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

バラのツボミが落ちる原因

2017.05.20

フェンスに誘引している「ローブ・ア・ラ・フランセーズ

今年は、驚くほどのツボミを付け、キレイに咲きました↓↓↓

「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」

 

ですが、株元に目をやると、たくさんのツボミが落ちています↓↓↓

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

初めて遭遇するとビックリするんですが、バラを育てていると珍しくありません。

 

このツボミが落ちる現象、原因はいくつかあります。

1.ツボミが多かった場合、全部咲かせるパワーがなくて、バラが自分を守るために、自然に落とすケース。

最初の「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」はコレ。

⇒ バラの生理現象なので、防ぎようがありません。そういうものだと受け止めましょう。

 

2. 明るいところにいたバラを、暗い場所に移動した場合、ストレスによって落ちるケース。

⇒ ツボミが付いている時には、できるだけ環境を変えないようにしましょう。

 

3. 水切れを起こしたケース↓↓↓今年は雨が少ないので、私たちも花壇のバラでやっちゃいました!

バラのツボミが落ちる

⇒ 花が咲く時期の水切れには注意しましょう!天候によっては、地植えでも必要

 

「もったいない~」と、あまり落ち込まないように!

あわせて読みたい関連記事

  • プティカドゥ「ポルト・ボヌール」の周りに、 咲き終わった花とツボミが散らばっていました。   咲き終わった花が…

  • バラの水やり

    朝から、夏のような暑さです。 これからのパトロールは、鉢植えの水やりから↓↓↓ もうツボミが見えているバラ、多いと思いま…

  • バラの枝先

    この時期になると、 「ブラインドしてるようなんですけど…」という質問が増えます。   ショップの庭のバラは、 …

  • この時期、旅行で留守にすることになって 「バラの水やり、どうしよう?」と困っている方、いらっしゃると思います。 気温が上…

  • 夏は、バラが暑さで弱っているので、花を咲かせない方がいいですよ! 出てきたツボミは摘んでしまいましょう! と言っています…

ページのトップへ