バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

キノコ出ちゃいました!

2016.08.24

この写真↓↓↓で、何か気になること、ありませんか?

マドモアゼル

 

ヒントは鉢の中…。

見つけられましたか?

 

これですね↓↓↓ キノコちゃんです。”なめこ”みたいなやつ、出ちゃいました!

鉢の中のキノコ

 

以前、記事にしたカビ(https://www.hanahana-shop.com/shop_blog/rose/20160804/)と同じように、

「キノコが生えてきたんですが…」という相談も、ときどきあります。

 

生える原理は、カビと同じです。

もともと土やたい肥の中にいる菌類が、

たまたま菌の発生に都合の良い条件(湿度や温度等)が揃ったため、

姿を現したものです。

 

ですから、このキノコ、植物や人間に害はありません。(といっても、食べられるキノコでもありません)

 

気持ち悪いな~と思う方は、取り除いてください。

私たちは「かわいい!」と思ったので、このまま、どこまで大きくなるのか観察します。

 

あと、キノコが生えるというのは、水分量が多いというサインでもあるんですね。

水のやり過ぎです。

 

ショップのある名古屋は連日35度超えの猛暑だったので、意図的に多くやっていましたが、

キノコが生えたのは、水が多すぎた証拠。

明日からセーブします!

 

—————————————————————————————————-

2日後↓↓↓↓↓↓ 水をセーブしたので、しぼんで枯れました

鉢に出たキノコのその後

あわせて読みたい関連記事

  • 2018年9月12日
    今週は、雨だったり曇りだったり、スッキリしないお天気が続いています。   夏剪定が終わったバラたちは、さっそく…

  • 2018年6月25日
    4月に、こんな記事を書きました↓↓↓ https://www.hanahana-shop.com/shop_blog/r…

  • 2019年4月12日
    昼過ぎ、庭のパトロールに出ました。 まずは、ビオラの花がら摘み↓↓↓ ゴールデンウィークまで元気に咲きますよ! 雑草が生…

  • 2016年4月21日
    ツボミの周りの葉が、細長いヘンなカタチになっています。 この株は、全てこんな感じ。     これは…

  • 2017年8月4日
    放っておくと、雑草王国になる、つるバラ「フィンブリアータ」のエリア↓↓↓ せっかく雑草を一掃したので、 この後、再び雑草…

アーカイブ

ページのトップへ