バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

花がら摘み&切り戻し、していますか?

2016.05.12

終わりかけの花、ちゃんと摘んでいますか?

 

花がら摘み

 

放っておくと、見た目が悪くなるだけではなく、

カビやスリップスの温床になるので、見つけたらカットしましょう。

 

このように、一枝に複数の花が付く“房咲き”の場合は、

終わった花から取り除いていきます。

花首の下で切ります。↓↓↓↓

花がら摘み

 

ひと枝に1つの花が咲いている場合、

花がら摘みは、次の花芽を出すための“切り戻し”も兼ねます。

ひと枝に1つの花が咲く“一輪咲き”↓↓↓↓

花がら摘み

 

“花がら摘み”と“切り戻し”を一緒にやっちゃいましょう!↓↓↓↓

バラの切り戻し

花首で切るのではなく、もっと下の元気で大きな葉の5ミリ上でカット。

次の花芽は、カットした箇所から出てくるので、

切り戻し場所が上の方だと、どんどん背が高くなってしまいます。

高さを抑えたければ、枝の半分くらいの位置を目安にしましょう。

 

1番花が終わったので、切り戻しした「ラ・パリジェンヌ」↓↓↓↓高さはこれくらいに。

1番花の切り戻し後

一番花の切り戻し後

このあと、40日~55日で2番花が咲いてきますよ。

 

花が咲いている間は、この“花がら摘み”&“切り戻し”を毎日やることになります。

たくさんバラがあると、この作業って意外に大変なんです。

ぜひ、このお助けグッズを!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 一度使うと手放せなくなりますよ。

便利なエプロン、使っていますか?

 

 

 

 

 

あわせて読みたい関連記事

アーカイブ

ページのトップへ