はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

今シーズン初雪。バラは寒さに強い!

2016.01.20

この冬は暖かかったのですが、今週になって本格的な寒さがやってきましたね。

そして、今日の初雪。

ショップのある名古屋市でも、この光景です。

先日、植えつけしたばかりのバラたち↓↓↓↓

雪で埋まったバラ

 

雪とバラ

 

何センチあるかなぁ~と定規を挿してみると、↓↓↓↓

名古屋の雪

な・ん・と、5センチ!名古屋市で5センチ積もるのは、珍しいんですよ~。

 

さて、この寒さでバラは大丈夫かしら?と心配されている方もいると思いますが、

安心してください!大丈夫ですよ。

 

もともとバラは寒さに強く、暑さに弱い植物です。

よっぽどのことがない限り、寒さで枯れることはありません。

マイナス8度位までなら問題ないと言われています。

 

でも、冬の間ずっとマイナス8度以下になるような寒冷地の場合は、

地面や枝が凍るので注意が必要です。寒さで枯れることもよくあります。

地面や枝が凍るような場合は、

・雪囲いをする

・株元にマルチングをする

・鉢は軒先など、風の当たらない場所に移動する

といった対策を。

 

また、雪が多い地域では、雪の重みで枝が折れる心配があるので

・冬剪定で枝を短めにしておく

・つるバラの長い枝は誘引から外して束ね、雪の下に埋まるようにする

など、雪が降る前に準備を。

 

寒冷地ほどではないけれど、寒い日が多い地域の方は、

株元のマルチングが一番簡単です。

 

(1)「バラのたい肥」を株元へ注ぐ↓↓↓↓

寒さ対策マルチング

(2)株周り30センチくらい、1センチ程度の厚みで「バラのたい肥」を敷く↓↓↓↓

寒さ対策マルチング

(3)完成↓↓↓↓

寒さ対策のマルチング

これで、寒さから根を守ることができます。

 

特選有機バラのたい肥」を使うと、土も若返って一石二鳥です。

バラのたい肥お徳用20L」も中身が一緒なので、

もしも植えつけに使って余ったら、ぜひマルチングを試してみてください。

 

◆バラのたい肥お徳用20L

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/cp34095.html

 

 

 

 

 

 

 

 

あわせて読みたい関連記事

ページのトップへ