はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

アブラムシ1号出ちゃいました!

2015.03.27

バラの葉にアブラムシ

今朝、見つけちゃいました。

アブラムシ1号です。

全ての葉を見ましたが、まだ、この葉付近だけのようです。

アブラムシ予防に「オルトランDX粒剤」を撒いたのが、ちょうど1週間前。

それでも出るんです、仕方ありません。

 

こういう時は、ピンポイント退治。

殺虫殺菌剤の「アタックワンAL」を、シュッシュッです。

葉から液がしたたり落ち始めるくらいかけた方が、無駄がなく効果的ですよ。

アブラムシにアタックAL

 

さて、2時間後に効果をチェック!

葉についたアブラムシは、コロンと剥がれ落ちました。

アブラムシ退治

「アタックワンAL」効きました!

 

ただ、私たちは、薬品の効果を調べるために薬品を使っていますが、

この程度なら、ガムテープをくるっとして、ペタペタっと取る方法もあります。

アブラムシはガムテープで

 

さあ、皆さんのバラも観察してください。

 

◆アタックワンALは、こちら。

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/ac34590.html

今、「オルトランDX粒剤」を撒いて、夏のコガネムシも減少!

2015.03.24

前の記事で、アブラムシ予防に今、「オルトランDX粒剤」を撒きましょう!とオススメしました。

この「オルトランDX粒剤」は、コガネムシの幼虫退治も出来るということなので、

この時期のコガネムシの幼虫に効果があるか、試してみました。

 

野菜の植えてあったプランターを掘り返すと、コガネムシの幼虫がこんなに出てきました。

コガネムシ幼虫

このあと、4月~5月にサナギになって、2週間~3週間後にふ化して成虫になり、

土の中から出て、バラの花やツボミを食い散らかすわけです。

 

で、彼らは土の中に戻して、「オルトランDX粒剤」を撒きました。

オルトランDX粒剤

次の日が雨だったので、雨で溶けるのを待ちます。

そして2日後、土を掘り返してみると、

コガネムシ幼虫

 

コガネムシ幼虫

白かった幼虫たちは、水分が抜けて黒くなり、動かなくなっていました。

これは効きますね!

 

【この結果のまとめ】

3月中旬~下旬に「オルトランDX粒剤」を撒くと、

アブラムシ予防と同時にコガネムシの幼虫退治も出来る!

ただし、コガネムシは飛来してくる昆虫なので、100%防除はできません。

“減少する”くらいに考えておきましょう。

 

◆「オルトランDX粒剤」は、こちら。

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/ac34593.html

今やっておきたい、病害虫対策

2015.03.20

若葉(バラの新芽)が出ると、アブラムシ&うどん粉病が出てきます。

発生する前に予防をしておきましょう!

発生してからだと、薬品の量が増えますが、予防なら最小量で済みますよ。

 

アブラムシ予防には、↓↓↓

オルトランDX粒剤

 

「オルトランDX粒剤」(https://www.hanahana-shop.com/SHOP/ac34593.html)です。

最近発売されたこのタイプは、片手でケースを持って、

サッサッサッと振れば粒の薬品が出るので、扱いが簡単です。

1株につき4振りくらい、株回りにパラパラと撒いてください。

土の中に混ぜ込む必要はありません。

雨や水遣りで、成分が土の中に溶け、根に吸収され、植物全体に行きわたって

アブラムシを寄せ付けないという仕組みです。

 

ただ、ちょっと臭いが気になるので、マスクは付けてくださいね。

「オルトラン液剤」を持っている方は、希釈した液を散布してもイイです。

 

次は、うどんこ病予防↓↓↓

うどん粉病の予防

 

「バラの活力液」(https://www.hanahana-shop.com/SHOP/99292/list.html)です。

抗菌効果のある銀イオンが入った液体が、葉に付いた菌を洗い流してくれます。

夕方にたっぷりかけるのがコツです。葉裏にもかけましょう。

この液体は農薬ではないので、何度使ってもいいですし、

少々手に触れても問題ありません。

扱いがラクなので、手をかけられない人、なるべく農薬を使いたくない人にもピッタリです!

 

今のこの時期、この2つの病害虫予防をして、気持ち良いバラシーズンのスタートを切りましょう♪

いよいよ若葉が出てきました

2015.03.20

ミステリューズオベリスク仕立て

今週は、一気に春の陽気ですね。

バラも、いよいよ若葉が出てきました。

上の写真は、オベリスク仕立てにした「ミステリューズ」の様子です。

 

上の方は、もう葉が出ているのに、下の方はまだぷっくりした赤い芽だったりします。

上の方が早く成長するんですね。

 

あと、お日様の当たる時間が少ないところにある株は、まだこんな状態です。

バラの芽吹き

冬剪定が遅かったり、移植が遅かったりした場合も、成長は遅いものです。

クーポンの使い方について

2015.03.04

「はなはなショップ」では、

会員様への特典として、

3月から月に一度「お楽しみクーポン」の配布をスタートしました。

 

「お楽しみクーポン」とは、その時期に必要な商品が

「合言葉(クーポンコード)」を入れることで、お安く買えるサービスです。

 

先日、会員の皆さまにクーポンをメールでお送りいたしましたが、

「注文画面で、クーポンコードを入れる場所が分からない!」とご指摘がありました。

 

確かに、分かりにくい場所にあり、ご不便をおかけしてしまったことお詫び申し上げます。

 

合言葉(クーポンコード)を入れる場所は、以下のとおりです。

たくさんの皆さまのご利用を、お待ち申し上げております。

 

クーポンの使い方

このクーポンを受け取りたい方は、以下の場所からメルマガ登録をお願いいたします。

月に一度、お得なクーポンが受け取れます。

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/mailmag.html

 

 

 

2015年のデビュー品種

2015.02.16

2014DEL_026

毎年7月にフランスで行われる品種選抜~

2014DEL_038

広大な農場からデビュー品種が選抜されます。

2014DEL_011

冬のコート?昨年はびっくりするような寒さ、雨、、、。

雨、、、風、、、

雨の花の痛みが見れて良いじゃない~。

強風での花持ちが見れて良いじゃない~。

2014DEL_032

育種チーフのマリアニックもメンバーと一緒に歩いて

メンバーと熱く語っているあいだに靴が埋もれて泥だらけ~。

今年のデビュー品種の発表の春が待ち遠しいです。

by:ROSE_STAFF

今お届けする「大苗」は、こんな感じです

2015.02.02

今の、バラ農場の風景です。

バラ農場の風景

ズラリと並んだ「大苗」たちが、皆さんの家に出荷されるのを、お行儀よく待っています。

 

今の「大苗」はこんな状態でお届けします。

2月大苗の状態

赤い芽がチラリと見えているくらいです。

 

売り切れている品種も多いのですが、

店長辻が、

「え~っ!この時期に、まだこんな品種が残っているの???」

と驚いている、オススメのバラが、まだ残っています。

 

あとわずかなので、すぐ売り切れになってしまうかもしれませんが、

ブログをご覧いただいている方に、こっそり教えちゃいます。

 

去年デビューの期待の赤。樹形のまとまり&花つきは、素晴らしい

■レジス・マルコン

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/db27611.html

 

咲かせた方のレビューが、どれも大満足!で、ショップスタッフも驚き

■夜来香

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/kb28511.html

 

 

いつも上位にランクインしている、女性が大好きな色&カタチ。香りも最高。

■ラ・マリエ

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/kb26931.html

 

 

凛とした立ち姿の白バラ。佇まいも香りも、爽やか。オススメです。

■アンナプルナ

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/dob27901.html

 

 

感心するほど、まとまりの良い樹形で、中輪なのに存在感があり、花付きもいいです

■シェエラザード

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/rosab28441.html

 

早いもの勝ちですので、お友達にも教えて差し上げてくださいね。

美しすぎるフランス製バケツ

2015.01.29

お家のバケツを買い替えたいなぁ、

お家のバケツをオシャレにしたいなぁ、と思っている方、必見です。

 

フランス製のバケツって、ご存知ですか?

ギルアードのバケツ

これが、フランス製“Guillouard(ギルアード)”というメーカーのバケツです。

シンプルなフォルムで、佇まいが美しいバケツ。

 

素敵なのは、デザインだけではありません。

約25年使い続けられる丈夫さも大きな魅力です。

ギルアードのバケツ

裏を向けると、こんな感じに、

ギルアードのバケツ

シンプルな作りですが、厚みのあるスチール素材で作られていることが分かります。

 

表面のキラキラしているのは、溶解亜鉛メッキ加工によるものです。

この溶解亜鉛メッキ加工によって、お庭に置きっぱなしにしても錆びないのです。

ギルアードのバケツ

 

日常でヘビー使いできる実用性を備えながら、シンプルで美しいバケツには、

そうそう出会えないと思います。

 

実はこのバケツ、2月2日9時をもって、販売終了することになりました。

ですから最後に、この優秀なバケツたちにスポットを当てて、ご紹介したワケです。

サイズは、2サイズ。

左が5L、右が9L。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ギルアードのバケツ

5Lは、最初の写真のように道具入れにちょうどいいくらいのサイズ。

9Lは、一般的なサイズのバケツで、お掃除にも、お庭仕事にも、お花摘みにも活躍してくれます。

 

道具にこだわる方には、とっておきのアイテム。

2月2日(月)9:00までに、ご注文ください!

 

ギルアードのバケツ5L https://www.hanahana-shop.com/SHOP/bu64992.html

ギルアードのバケツ9L https://www.hanahana-shop.com/SHOP/bu64993.html

 

お客様から、嬉しいお便りが届きました

2015.01.29

「裸苗」をお届けしたお客様から嬉しいお便りをいただきました。

———————————————————————————————-

昨日、無事に苗が届きました。

 

大変、立派な苗で、とっても嬉しかったので、ブログに 載せました。
良い苗を送って頂き、本当に、ありがとうございました。

 

ブログは、さくらねこのマイガーデンです

http://plaza.rakuten.co.jp/sakuranekonyan/diary/201501230000/

 

良かったらご覧になって下さい。

———————————————————————————————-

山口県のH.H様。

ご丁寧にありがとうございました。

お送りした苗が春には、

たくさんの花を付けてH様を楽しませてくれるよう願っています。

 

 

バラ歴の長い方には、お得でエコな裸苗。

好評販売中です。

今ご注文いただいた「裸苗」は、3月10日前後にお届けいたします。

 

 

母の日、お誕生日プレゼントにぴったり「プティ・カドゥ」好評です!

2015.01.26

みなさん、

デルバールの「プティ・カドゥ」シリーズは、ご存知ですか?

 

昨年春に初登場した、デルバールのコンパクトなバラのシリーズです。

 

プティ・カドゥ

⇒ ポルト・ボヌール https://www.hanahana-shop.com/SHOP/puti27791.html

 

このシリーズの特徴は、樹は小じんまりとまとまりながら、豪華な花が咲くこと。

枝がビュンビュン伸びてこないので、ベランダに置いてもスペースを取られません。

手入れの方法は、従来のガーデンローズと一緒です。

 

これだけコンパクトなバラなので、鉢植えで身近に置いて鑑賞していただくと良いですね。

 

母の日、記念日、5月のお誕生プレゼントにしたら、きっと喜んでもらえるはず。

お手入れしていけば、何年も咲いてくれますから、繰り返し喜んでいただけます。

 

お母さんに、毎年違う品種を贈って、5月はバラに囲まれてもらうというのも、

素敵な作戦になるんじゃないかなぁと思います。

 

母の日の贈り物にされる方は、5月9日に届くよう手配いたします。

今のところ花が開くのは、5月20日前後と予測しています。

 

もちろん、ご自分用にお求めになられてもイイですよ。

 

只今、予約受付中です。人気ですので、ぜひお早目のお手続きを!

■プティ・カドゥ

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/89790/177865/list.html

 

 

ページのトップへ