バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

ピエール・ドゥ・ロンサールがおすすめです!

2022.06.24

春のバラシーズンも終盤ですが、ここにきてピエール・ドゥ・ロンサールの苗の在庫が復活しています!

 

ということで、今回は大人気のつるバラ、ピエール・ドゥ・ロンサール特集です!!

  

おそらくこの数十年、日本で、というより世界中でずーっとトップセールスを記録しているバラではないでしょうか。

  

その理由はたくさんあると思いますが、、

  

↓↓↓まずは花がきれい!かわいい!!

花の中心がピンクで、外に向かうにしたがって白く変化する花色、整ったカップ咲きからロゼット咲きの花形、豪華な大輪花。

   

↓↓↓開花する環境によって多少色の濃い薄いがあるようです。

  

   

↓↓↓そして、春の満開時の咲き姿!!

アーチやパーゴラ、トレリスやフェンス、壁面など、どんな仕立て方をしても本当にきれいに咲いてくれます。

花持ちが良く、花傷みもしにくいので、春の開花が長く楽しめるのも良いですね。 

  

一季咲き~返り咲き性のつるバラなので、夏~秋はほとんど開花しないか、樹が充実してくると秋に多少返り咲いてくれる程度ではありますが、春の満開の姿を見ればそれで十分満足させてくれる魅力があります。

  

そして何より育てやすい!

耐病性自体は中の上程度?ですが、樹勢がとても強いので鉢植えでも庭植えでも元気に生育して、シュートをどんどん伸ばしてくれます。

  

花の美しさ、育てやすさを含め、初心者でもチャレンジしやすいつるバラとしても、超おすすめです!!

  

ちょっと残念ポイントとしては、香りがほとんど無いこと、でしょうか。

ただし、そのぶん花持ちが良いので、それも美点として受け入れましょう。。

  

そして、只今ピエール・ドゥ・ロンサール新苗が値引き販売中!!!

おまけに7月11日の春苗の販売終了までは「3鉢で送料無料キャンペーン」中です。もちろん、ピエール・ドゥ・ロンサール以外の品種(新苗に限りますが)とあわせての3鉢でも大丈夫なので、この機会にぜひ!!

6月の新苗は、シュートの数も増えていてボリュームもしっかりしています。

根も鉢の中にしっかり巻いているので、根鉢を崩さずに植え替えるのも安心。

   

■ピエール・ドゥ・ロンサール新苗のお買い上げはこちらから↓↓↓

パソコンから       スマホから

   

   

また、ピエール・ドゥ・ロンサールの長尺苗も在庫復活しています!

長尺苗を、今から植え付けておけば秋までには更に大きく育って、アーチやフェンスなどに十分誘引出来る大きさの株になります。

ということは~、来年の春には満開のピエール・ドゥ・ロンサールが楽しめるということになりますね!!

 

■ピエール・ドゥ・ロンサールの長尺苗のい買い上げはこちらから↓↓↓

パソコンから      スマホから

   

新苗も、長尺苗も今からの植え付けでも、根鉢を崩さずに(=根を出来るだけ傷めずに)植え替えてあげれば、全く問題ないというより早く植え替えてあげた方がより元気に育ちます。

鉢植えの場合は新苗なら10号鉢以上、長尺苗なら12号鉢以上の大きめの鉢に植えていただくことをおすすめします。

鉢植えの場合は「特選有機バラの土」または「はなはなオリジナル バラの土お徳用18L」がおすすめです。

 

庭植えの場合は「特選有機バラのたい肥」または「はなはなオリジナル バラのたい肥お徳用20L」を、1株当たり5リットル程度土に良くすき込んでから植え付けてあげるのがおすすめです。

  

あわせて読みたい関連記事

アーカイブ

ページのトップへ