バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

「新苗」まだまだ状態の良い苗がいろいろあります!

2021.06.20

新苗の出荷ピークは4月~5月の中旬でしたが、その後も農場で生育管理をつづけて、今年2~3回目のピンチ(切り戻し)をした、しっかりした苗がまだいろいろ販売中です。

 

状態の良い苗、おすすめ品種をいくつかご紹介。

 

  

 

↓↓↓ デルバールのヴィウー・ローズです。

もともと、耐病性が強く樹勢もしっかりしたコンパクトなハイブリッドディータイプですが、「新苗」でもこれくらいしっかりしていれば安心ですね。 

 

↓↓↓ 今年のデルバールの新品種、ローズ・アントワネットです。

香りのよい優しいピンクのロゼット咲き。四季咲き性がとても強いので、これからの植え付けでも、秋までに何度も開花してくれます。

 

↓↓↓ ドリュのピンク・ビンテージ

この苗も、新苗とは思えないくらい枝数、ボリュームがありますね。

ショップのガーデンに植えてあるので、はなはなブログでも度々ご紹介していますが、とにかく樹勢がシッカリしていて、それでいて枝が変に暴れないのでのでとて育てやすい品種です。

 

↓↓↓ ロサ・オリエンティス・プログレシオのシャリマーです。

ほぼ「無農薬」でも育つ、プログレシオシリーズの代表品種。

 

↓↓↓ こちらもロサ・オリエンティス・プログレシオの、シュリンクス

小さめの半つるになるので、フェンスやトレリスなどに仕立てにお勧めです。

  

↓↓↓河本バラ園のブルー・ムーン・ストーン

こちらはちょっと上級者向け。薬剤散布はしっかりめにしてあげる必要が有ります。

それでも、花が咲いた時は他に代えがたい個性・魅力がありますよね。

 

 

■こちらで紹介した品種の詳細・お買い上げはこちら↓↓↓(スマホから)

※パソコンでご覧の方は、上記の文章の中の品種名にリンクが貼り付けてあります。

 

ヴィウー・ローズ

 

ローズ・アントワネット

 

ピンク・ビンテージ

  

シャリマー

 

シュリンクス

 

ブルー・ムーン・ストーン

 

あわせて読みたい関連記事

  • 2021年10月5日
    秋苗のおススメを、農場から紹介します。 ↓↓↓河本バラ園の「マリーヌ」 ワサワサ茂った株が、たくさんあります。 ↓↓↓…

  • 2016年11月8日
    「ガブリエル」に、終わった花が出てきました。↓↓↓   花がら摘みは必ずしましょう↓↓↓   どこで…

  • 2015年9月4日
    ちょっと涼しくなったなぁと思ったら、花が咲いてきました。デルバールの「ローズ・ポンパドゥール」です。夏の花にしては、花…

  • 2021年4月10日
    この時期、艶々の新葉が茂ってくる姿を見るのは本当に格別で、開花時期に負けないくらいの魅力がありますね。 ↓↓↓夜来香の…

  • 2021年11月7日
    ありがたいことに、11月に入っても陽気が良いので、秋バラが次々ときれいに咲いてきています。 ↓↓↓ベル・ドゥ・レニエ。…

アーカイブ

ページのトップへ