はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

台風対策

今年も秋のミサトが見られませんでした

2018.10.02

皆さんのお庭、台風被害大丈夫だったでしょうか?

ショップの庭は、鉢のバラは無事でしたが↓↓↓

鉢植えバラ

 

予想どおり、フェンスの「シャンテロゼミサト」は、枝先がボロボロになってしまいました↓↓↓

シャンテロゼミサト

イイツボミが付いていたんですけどねぇ。

2年連続、秋のミサトが見られませんでした。

 

同じくフェンスに誘引している「ダフネ」は、場所が良かったのと、

ツボミが多かったのとで、花が残りました↓↓↓

ダフネ

モサモサだった葉が、スカスカになりましたけど…。

 

秋の台風は当たり前なので、この気象条件を折りこんで、

バラ栽培をしていかなくちゃいけませんね。

またまた台風前の準備

2018.09.28

今週末は、またまた台風が来ちゃうので、台風前の準備をしました。

まず、咲いている花をカット↓↓↓ 風雨で傷んじゃうので、部屋に飾りましょう

ダフネ

「ダフネ」↓↓↓集めると、キレイ

ダフネ

 

次に、黒星病予防の「ベニカXファインスプレー」散布↓↓↓ 葉の裏にしっかり

バラの殺菌剤散布

液がしたたり落ちるくらい、たっぷりかけるのがコツ↓↓↓

バラの殺菌剤散布

雨が降り出す半日前までには、散布を終えましょう。雨で流れちゃうので…。

 

次に鉢の移動↓↓↓ 建物の近くに、集めて置いておきましょう

バラの台風対策

どうか、皆さまのところにも、大きな被害が出ませんように…。

台風21号が去ったあと

2018.09.05

ショップのある名古屋は、昨日、台風21号が通り過ぎました。

朝は雨も風もなかったのですが、お昼過ぎに風雨が強まり、

家も揺れるくらいの強風が2時間くらい続いたので、

大なり小なり被害の話が聞こえてきます。

 

さて、庭のバラたちはというと、フェンスの「シャンテロゼミサト」は、枝先ボロボロ↓↓↓

バラ台風の被害

明日の夏剪定で、枝先を軽く切り戻します。

 

あと、これ初めてのことなんですが、株が傾いてしまっています↓↓↓「アカデミア

バラ台風被害

株元を見ると、土に亀裂が…。強風で株が振り回されて、傾いたことが分かります

バラ台風被害

根がしっかり張っていなかったら、土からもぎ取られて、株が飛んでたかも…

傾きはスグ直しておきましょう。

 

建物に寄せておいた鉢植えは、被害がありませんでした↓↓↓

庭の台風対策

被害に逢われた方が、早く復旧されますように。。。

台風前に花摘み

2018.09.03

ショップのある名古屋は、明日台風が通る予報です。

台風にもってかれる前に、花摘み↓↓↓ 「シャンテロゼミサト

シャンテロゼミサト夏の花

ローブアラフランセーズ」↓↓↓

ローブアラフランセーズ

女性好みなクラシックな色↓↓↓

ローブアラフランセーズ

一つひとつは、夏の小さな花だけど、集めると、こんなに可愛い!↓↓↓

夏のバラ

ポツポツ咲いてる「エドゥアールマネ」↓↓↓はガラスプレートに浮かべます

エドゥアールマネ

お部屋の中が、華やかになりますよ↓↓↓

バラの装飾

花を水に浮かべる「フローティングプレート」

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/va64498.html

台風20号が去った庭

2018.08.24

ショップのある名古屋は、昨晩、台風20号が通り過ぎました。

「被害はどうかしら…」と思いながら、朝のパトロール。

 

最初にコレを見つけて、ギョエッ!↓↓↓ 持ってかれました、でも短いのだからセーフ

台風被害

長いシュートは、麻ひもで縛っておいたので、被害ナシです。

 

他には、咲いた花がちぎれて落ちていたり↓↓↓

台風被害

 

葉がこすれることで、黒く傷ついていたり↓↓↓

葉がこすれた傷

この程度で済みました。

 

その傍らで、夏の花がチラホラ。「アカデミア」↓↓↓夏の花で小さいけれど、色は出てる

アカデミア

夜来香」↓↓↓ 花びらは少し少ないけれど、香りアリ。色もイイ。

夜来香

セラフィム」↓↓↓ まだまだ夏の花だけど、良い香りがします

セラフィム

レジスマルコン」↓↓↓

夏の花レジスマルコン

もちろん、体力消耗させないため、花は全て摘みました。

夏剪定は、9月6日頃にする予定です。

台風でシュートを折られないように

2018.07.03

台風が近づいてきていますね。

ショップのある名古屋には、あまり接近しませんが、

後悔しないよう、念を入れて準備をします。

 

この時期の台風で一番避けたいのは、

春から今までに出たシュートを折られることです。

 

「シャンテロゼミサト」のサイドシュート↓↓↓ 来春活躍する、大事な若枝です

つるバラのサイドシュート

このままだと、強風が吹けば付け根からもぎ取られるので、

1年前の秋の台風で起きた、苦い思い出↓↓↓

台風で折れたバラの枝

台風前には、シュートの処理をしておきましょう。

 

まず、ツボミがあっても、枝先をカット↓↓↓ ある程度太い場所で

つるバラ台風対策

 

花が咲く前の若枝は、付け根が柔らかいので、風でユラユラして

付け根からもっていかれないように、麻ひもで緩く固定↓↓↓

つるバラシュート固定

 

つるバラのシュート処理

 

他のつるバラの大事な若枝は、麻ひもで緩く固定↓↓↓

つるバラのシュート処理

 

折れてからでは、元に戻せないので、やれることはやっておきましょうね。

今年は、秋がなかったですね

2017.10.30

台風が去った今日は、木枯らし1号で、風が強いのなんの↓↓↓

台風後の強風

この風で、

寿命が長いはずの秋バラの花びらが散ってしまい、あっという間に終了です。

 

せっかく咲いたクレマチスも、つるが外れて絡まって、草花の上で咲いてます↓↓↓

クレマチス

 

今年の秋は、無いも同然でしたね。

会社近くの神社の桜の木、もう紅葉が始まっています↓↓↓

桜の紅葉

今年は、冬が早いです。

台風に葉とツボミを持っていかれました…

2017.10.23

台風21号、ショップのある名古屋は夜中がピークで、朝には去っていました。

でも、まだ風が強くて、オベリスク仕立ては寝かせたままにしています↓↓↓

台風対策で寝かせた鉢

 

前回の台風では、

シャンテロゼミサト」の大きなツボミと葉が、ごっそり持っていかれましたが、

今回は、スタンダードの「ラ・ドルチェ・ヴィータ」のツボミと葉が被害に…↓↓↓

バラのスタンダード仕立て

楽しみにしていたのに、トホホ…。

やはり、背が高いのは被害を受けますね。

 

鉢植えや花壇は、大きな被害がなかったので、そちらに期待するとします↓↓↓

花壇

ガッカリした私を、

カッコよく咲く「モーリスユトリロ」↓↓↓と

モーリスユトリロ

元気な「ラ・パリジェンヌ」↓↓↓が慰めてくれました。

ラパリジェンヌ

 

台風被害

2017.09.19

今回の台風18号、風が凄まじかったです。

家が揺れましたからね~。

 

ショップの庭も被害を受けました。

早く夏剪定を済ませて、ツボミをたくさん付けていた「シャンテロゼミサト」。

 

まず、シュートが折れて、転がっていました。イイ枝だったのに~↓↓↓

台風で折れたバラの枝

付け根から、いっちゃってますね↓↓↓

台風で折れたバラの枝

 

あと、いっぱい付いていたツボミは吹き飛んでしまいました↓↓↓

バラの台風被害

 

葉っぱもボロボロ↓↓↓

バラの台風被害

 

秋に咲きにくい「シャンテロゼミサト」、今年はたくさんツボミを付けることに成功したのに…。

 

自然はコントロールすることができないので、仕方ないですね。

思ったようにいかないことがあって当然!

 

枝先がちぎれた枝は、少し切り戻ししておきましょう!↓↓↓

台風後の切り戻し

 

台風後の切り戻し

 

台風の準備をしました

2017.09.15

週末に台風が来るようなので、事前対策をしました。

 

台風で気を付けたいのは、まず風。

長い枝は、強風で折れることがあります。

 

特に、つるバラのシュートが折れると、来春の花数に関わるので、折れない対策を!

 

フェンスに誘引して咲かせている「ローブ・ア・ラ・フランセーズ」↓↓↓

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

ビューンと伸びたシュートの先に、花が咲いていますね。

枝先が重いと折れやすいので、花は切ります↓↓↓ツボミならそのままでもOK。

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

 

咲いている花を全て切ったら、伸びているシュートを麻ひもでゆるく固定します↓↓↓

台風前の準備

 

シュートが伸びている全てのつるバラに、この作業をしておきました。

 

次に心配なのは、雨による黒星病(黒点病)です。

かかってからでは遅いので、雨の降る前に予防の薬剤散布を!

アタックワンAL」をスプレー↓↓↓ ※「ベニカXファインスプレー」でもイイですよ

バラの殺菌スプレー

 

葉の裏にも散布しましょう↓↓↓

バラの薬剤散布

 

あとは、

背の高い鉢植えがある場合は、風の当たりにくい場所に寄せておく、など

必要があればやっておきましょう。

 

カットせざるをえなかった花は、ガラスの一輪挿しを使えば可愛く飾れます↓↓↓

ガラスの一輪挿し

◆correoボトル(4ミックス)

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/va63837.html

 

1 / 212
ページのトップへ