はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

2017年8月

「ホソオビアシブトクチバ」大発生

2017.08.29

バラゾウムシ大発生中につき、毎朝パトロールに出ています。

今朝も3匹やっつけました。枝先に、こうやっているんですよー↓↓↓

バラゾウムシ

バラゾウムシは、捕殺が一番効果あります。手がかかりますけど…。

まだまだ厳重警戒でいきます。

 

そこに、新たな大量発生が見つかりました。

ホソオビアシブトクチバです↓↓↓ 結構大きくなっている

ホソオビアシブトクチバ

ここにも↓↓↓ まだ小さいやつ

ホソオビアシブトクチバ

虫とりばさみ」で捕獲↓↓↓

ホソオビアシブトクチバ

20分で5匹見つけました↓↓↓ この虫の体液は、ワイン色でキレイ。意外でした。

ホソオビアシブトクチバ

ホソオビアシブトクチバの被害跡は、こうやってキレイに葉が食べられること↓↓↓

ホソオビアシブトクチバ

こういう葉を見つけたら、枝をよーく見てください。

この場所は、去年もホソオビアシブトクチバ大発生したスポットです。

きっと蛾が卵を産みやすい環境なんでしょうね。

 

ただいま、「バラゾウムシ」と「ホソオビアシブトクチバ」大発生中です。

8月中に宿根草の手入れ

2017.08.28

秋に向けて、宿根草(ラムズイヤー、ヒューケラ)の手入れをしました。

一見キレイに見えますが↓↓↓

宿根草

近づくと、茶色の葉が目立ちます↓↓↓蒸れて傷んだのです。夏はこうなります。

蒸れて傷んだ宿根草

刈り込む時は、こうやってめくりながら↓↓↓

ラムズイヤーの切り戻し

根元からカットしていきます↓↓↓

ラムズイヤーの切り戻し

これくらい刈り込んで大丈夫です↓↓↓

ラムズイヤー切り戻し

 

ヒューケラは、傷んだ葉を↓↓↓

ヒューケラの切り戻し

茎から切ります↓↓↓

ヒューケラの切り戻し

中の方には、新しい葉が出てきてるのが分かりますね↓↓↓

ヒューケラの切り戻し

これくらい、小ぢんまりと↓↓↓

ヒューケラ切り戻し

 

20分ほどで終了↓↓↓ 土が見えるくらいでOK。また茂ってきますので…。

宿根草の切り戻し

 

これくらい大がかりな切り戻しは、8月中に終わらせましょう!

剪定ばさみ、メンテナンス結果!

2017.08.25

3日前に「秀久 剪定鋏」をメンテナンスに出しました。

その時の記事⇒ https://www.hanahana-shop.com/shop_blog/news/20170822/

 

10日程度かかると書いてあったので、

今月中に戻ってこればイイやと思っていたんですが、

もう帰ってきました。↓↓↓ はやっ!

剪定ばさみメンテナンス戻り

 

取り出すと、なんだか新品みたいな雰囲気↓↓↓

秀久剪定ばさみ

 

「どうなってる?どうなってる?」と興奮しながらハサミを出すと↓↓↓

秀久剪定ばさみ

 

これもまた、新品みたいに生まれ変わってる~

研ぎに出す前↓↓↓

剪定挟の刃こぼれ

刃研ぎに出した今↓↓↓ デコボコが無くなってます

剪定ばさみの刃研ぎ

曲線が美しい↓↓↓ 本当に、新品みたいになってるー。

秀久剪定ばさみ

 

剪定ばさみの刃研ぎ

 

ハサミの切れ味が悪いと、枝を切るのに余計な力が必要になって、

特に女性は手が疲れます。

こうやって、定期的にメンテナンスできる道具を使うのがオススメです!

◆秀久 剪定鋏

⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/ss34175_34174.html

 

最後に、注意していただきたいこと!

「ガーデンソフトタイ」を切るのに、剪定ばさみを使わないでください。

スチールの針金が入っているので、刃が欠ける原因になります。

ガーデンソフトタイ

こういう道具を使いましょう!

◆園芸万能ばさみ

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/ss34397.html

秋の「開花苗」予約販売スタート

2017.08.23

秋の「開花苗」(10月中旬お届け)の予約販売を

本日20時よりスタートします。

 

ただ今、農場では、こんな感じでスタンバイ中!↓↓↓

秋の開花苗

この銀色のフィルムは、鉢の中の温度が上がらないようにするために

自社開発した鉢カバー。

暑さによる根の傷みを避け、秋に良い状態で届けられるようにと、

昨年から実施しています。

 

また、”たい肥マルチング”も併用して、

秋の苗木でも、これくらいの根張りで届きます↓↓↓

バラの根

 

私たちの庭でも、昨年の秋から仲間入りしたバラが、

今でも状態が良いので、「秋から育てるのって、いいかも」と感じています。

 

昨年、秋の苗木から育てたバラたち↓↓↓

秋の開花苗

冬の植えつけまで葉を付け、光合成させて、たっぷり養分を蓄えたためか、

春にとても良く咲き、今も元気いっぱいです。

 

春のフェクロシェットは、見事でした↓↓↓ シュートもバンバン出ました。

フェクロシェット

今の状態↓↓↓ 株に勢いがあるので、調子を崩しても、スグに復活します

フェクロシェット

 

私たちが実践したことは、コチラ ⇒秋の開花苗の手入れ方法

 

もしも、希望品種があれば、秋の「開花苗」で購入されることを、オススメします!

 

同時販売できませんが、9月中旬には、秋の「見本苗」も販売します。

販売予定の「見本苗」

・アメリノートン https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da39846.html

・アレゴリー https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da39847.html

・ギーサヴォア https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da38753.html

・クロード・モネ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da39636.html

・ダム・ドゥ・シュノンソー https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da38736.html

・ブリーズ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da39516.html

・ペッシュボンボン https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da39517.html

・マルクシャガール https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da39712.html

・レジスマルコン https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da39711.html

 

「大苗」「裸苗」「長尺苗」「オベリスク仕立て」「スタンダード仕立て」は、

9月中旬からの販売です。日程が決まり次第、お知らせいたします。

夏剪定前に、剪定ばさみメンテナンス

2017.08.22

プロに愛用者が多く、お客様レビューでも「切れ味が抜群!」と

好評な「秀久 剪定鋏」。私たちも使っています↓↓↓

バラに秀久剪定ばさみ

 

使いはじめて3年。刃をご覧ください↓↓↓ ギザギザしていますね。

剪定挟の刃こぼれ

これ、”刃こぼれ”です。包丁なんかでも、起こりますよね。

こうなると、切れ味が悪くなります。

こうなったら、研ぐしかありません!

 

で、「秀久 剪定鋏」に付いている”無料研ぎ券”を使って、研ぎに出すことにしました。

無料券と500円の切手を同封して送るだけ↓↓↓

秀久剪定ばさみ無料研ぎ券

10日程度で戻ってくるそうなので、9月の夏剪定に間に合います。

「秀久 剪定鋏」使っていらっしゃる方、メンテナンスしていますか?

刃が欠けているなら、刃研ぎに出しましょう!

 

刃が黒くなっているなら、「剪定ばさみメンテナンスセット」でヤニ取りを!

ヤニの汚れが浮いてくる、ヤニ取りスプレー↓↓↓

剪定ばさみヤニ取り

ヤニをキレイにした後には、錆び止めに椿油を↓↓↓

剪定ばさみ手入れ

 

また、剪定ばさみを新調したいなと思っているなら、

刃研ぎ無料券2回分が付いた「秀久 剪定鋏」オススメします。

結局、良い道具を長く使うのが経済的です。

◆秀久 剪定鋏

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/ss34175_34174.html

-----------------------------

メンテナンスの結果はコチラ↓↓↓

剪定ばさみ、メンテナンス結果!

黒星病のバラ続出

2017.08.21

「急に葉が落ちるようになってきたなぁ」と思ったら、

いくつかのバラが、黒星病にかかっていました↓↓↓

バラの黒星病

初期症状のバラもあります↓↓↓ 黒い斑点が、まだ少ない

バラの黒星病

夏は雨が降ってもスグ乾くので発症しにくいのですが、

先週のシトシト降った雨がいけなかったようです。

夏バテで抵抗力が弱っているところに菌が付くと、病気に強いバラでも

発症してしまうんですね。人間と一緒です。油断してました!!

 

朝の気温が上がらないうちに、「ベニカXファインスプレー」を散布↓↓↓

バラ黒星病の処置

液がしたたり落ちるくらいかけましょう↓↓↓

バラ黒星病の処置

葉の裏にもかけるのを忘れずに↓↓↓

バラ黒星病の処置

明日は雨予報なので、雨が降った後には「アタックワンAL」を散布しようと思います。

これで止まってくれるといいのですが…。

朝と夕方で庭お手入れ

2017.08.18

ショップのある名古屋は、まだ30度超えの日々。

それでも、朝と夕方は、さすがに暑さが和らいできたので、

朝1時間、夕方1時間を使って、庭の手入れをしました。

 

雑草やら、伸びすぎた宿根草やらを刈り取って↓↓↓

草取り

 

こんなにスッキリ↓↓↓

草取り

 

庭の手入れ

 

また、そろそろ花が終わる2回目のクレマチス↓↓↓

2回目クレマチス

10月末、3回目の花を咲かせるために、花がら摘みをしておきました↓↓↓

クレマチス花がら摘み

9月に入ったら剪定をします。

シャンテロゼミサトを秋にも咲かせたい

2017.08.17

花はキレイ、無農薬でOK、生育旺盛、と優秀なバラ「シャンテロゼミサト」。

5月の様子↓↓↓

シャンテ・ロゼ・ミサト

ただ、「四季咲きのわりに、秋に咲かないですよね~」

という声をいただくことがあり、私たちもそれを実感しています。

 

で、今年は秋に咲かせたい!と思い、

ロサオリエンティス育種家である木村卓功さんのアドバイス

「秋に咲かせるには、8月以降は肥料をやらず、盆過ぎに早めに夏剪定、そして浅めの剪定位置が肝」

を実践してみることにしました。

 

手入れ前の状態↓↓↓

シャンテロゼミサトの夏剪定

 

本来つるバラは、夏剪定は不要ですが、

今回は秋の花を咲かせるために、夏剪定を試してみました。

 

“浅めの剪定位置が肝”ということで、これくらい↓↓↓

シャンテロゼミサト夏剪定

長すぎる枝は、これくらい切っておきました↓↓↓

シャンテロゼミサト夏剪定

 

あと、芽が潰れている枝先を切って↓↓↓

シャンテロゼミサト夏剪定

 

枝が混みあっている箇所や、フェンスの向こうに出ている枝も整理して、終了↓↓↓

シャンテロゼミサト夏剪定

 

さて、秋の花は咲くでしょうか?10月に報告しますね。

通常、夏剪定後に肥料をやるのですが、シャンテロゼミサトはやりません。

 

あと、ショップのシャンテロゼミサトは、今年ベイサルシュートが出なかったので、

注意する必要がなかったのですが、

↓↓↓こういう伸びたシュートがあるなら、そのままに!切らないように!(昨年の様子)

 

ベイサルシュート

 

バラゾウムシ大発生!

2017.08.16

お盆休み明け、最初のパトロール。

驚きました↓↓↓ バラゾウムシが、あちこちに居るのです

バラゾウムシ

毎度おなじみ、ツボミの下の部分の液を吸って、バラのツボミを枯らす虫↓↓↓

バラゾウムシ

 

30分捕獲作戦で、こんなに↓↓↓ 結構、大きいやつが多いんです

バラゾウムシ捕殺

結局、この3倍は捕殺しました。

バラゾウムシ大発生です。黒星病と同じくらい厄介です、トホホ。。

 

まず、できるだけパトロールで捕殺すること。

同時に、被害を受けた枝先は、必ずカットして、ゴミとして捨てること↓↓↓

バラゾウムシの被害

この部分には、卵が産みつけられている可能性があって、

土の上に落ちると、新たなバラゾウムシが産まれてしまうので。。。

 

 

オーガニック栽培キットが特別価格!限定40セット

2017.08.10

料理にちょっと添えると、グンと美味しさが増す“香草”。

 

ルッコラのサラダ↓↓↓ ゴマのような香ばしさにピリッとした辛みがアクセント

ルッコラのサラダ

トマトとバジルとモッツアレラのパスタ↓↓↓ 爽やかなバジルの香りが決め手

バジルのパスタ

 

最近は、パクチーがブームですね。

 

この“香草”、お家で育てて、お料理に使ってみませんか?

私たちも自家製ルッコラに成功↓↓↓ 室内なら、太陽の入る窓際で

ルッコラ栽培

 

しかも、有機のタネと、有機の土と肥料=オーガニックです!

オーガニック栽培キット↓↓↓↓↓↓

オーガニック栽培セット

 

キットの中身↓↓↓↓↓↓

 

今回、5種類セットにして1,000円(税込)、限定40セット販売↓↓↓

香草栽培セット

ルッコラ/バジル/パクチー/イタリアンパセリ/ハーブセロリ

香草栽培セット

オーガニックでこの価格は、後にも先にも無いでしょう。

9月が栽培スタートに良い時期なので、この機会にレッツトライ!

オシャレなパッケージだから、プレゼントにも◎。

 

お買い求めは「花ちゃん園芸ショップ」へ

⇒ http://hanachan-shop.com/SHOP/68995.html

 

最大70%OFF!夏のSALEやってます

⇒ http://hanachan-shop.com/SHOP/29811/list.html

 

※8月31日(木)までの期間限定で、

「はなはなショップ」と「花ちゃん園芸ショップ」の2店舗でお買物いただいた場合、

合計8000円(税込)以上であれば、送料&代引き手数料は無料となります。

(北海道、沖縄、離島の方は除く)

お買物の際、備考欄に「あっちでも買いました」とご明記ください。

ご注文後、ショップ側で金額を訂正しますので、「最終確認メール」でご確認くださいませ。

1 / 212
ページのトップへ