はなはなショップ

バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

2015年9月

まだ出るか!バラゾウムシ

2015.09.15

夏剪定後、新芽が出てきたなぁ~と朝のパトロールをしていると、

黒くカリカリになった枝先を発見!

バラゾウムシ

 

 

バラゾウムシ

これは、新芽を荒らすヤツの仕業です。

まだ出るか!バラゾウムシ

 

この枯れた部分に産卵している可能性があるので、そのままにしておくのはNGです。

被害箇所はカットします。

この枝先は全滅していたので、元気な5枚葉の上でカットしました。

バラゾウムシ

 

もう一方は、葉の横から新芽が頭を出しているのが確認できたので、被害箇所のスグ下でカット。

バラゾウムシ被害の処理

 

今回の被害処理は完了。↓↓↓↓↓↓↓↓

バラゾウムシ被害の処理

明日は、現行犯逮捕すべく、朝イチでパトロールします。

夏でも咲く、香る「ローズ・ポンパドゥール」

2015.09.04

 ちょっと涼しくなったなぁと思ったら、花が咲いてきました。

ローズポンパドゥール

デルバールの「ローズ・ポンパドゥール」です。

夏の花にしては、花数が多く、香りもしっかりします。

夏前に黒星病にかかって、葉が少なくなったのですが、復活してこのとおり。  

 

私たちは木立ちにしていますが、つるバラのようにもなります。↓↓↓↓↓↓↓↓ ローズ・ポンパドゥール  

 

強くて、香りが良くて、四季咲きの強いバラ。パーフェクトな品種です。

春はこんな素敵な花が咲きます。↓↓↓↓↓↓↓↓

ローズ・ポンパドゥール

ピンクのバラ、おすすめトップ5に入るバラです。

◆ローズ・ポンパドゥール(開花苗) ⇒ https://www.hanahana-shop.com/SHOP/da39569.html

珍現象に遭遇!

2015.09.02

「シャンテロゼミサト」(デルバール)の枝が、なんかヘンです。

バラの珍現象

 

バラの珍現象

葉の付け根から、赤い花びらが2枚ヒョロッと出てきています。

これは、初めて見ました。  

 

もう一つあります。

バラの帯化

これは、枝がくっついてしまった「帯化」と呼ばれる現象です。

バラに限らず、他の植物にも起こる現象で、 植物の茎頂にある成長点で、

分裂組織に異常が生じることで起こるんだそうです。

 

きっと、ベテランの皆さんは、 もっとたくさんの珍現象を発見していらっしゃるのではないかと思います。

花の中に花が咲いたり、花の中から葉が出たり。。。

 

どれも病気ではないので、「植物って不思議だなぁ」と思うだけで良いと思います。    

夏剪定が終わったら、肥料もお忘れなく

2015.09.01

夏剪定が終わったら、肥料をやっておきましょう。

芽の成長が促され、花つきが良くなるからです。

 

ただし、葉が少なくなって、弱っている株にはNGです。

根が肥料の養分を吸う力がないため、さらに弱ってしまうからです。

 

では、肥料やりスタート。

  「花ごころ バラの肥料」なら、有機質だから、1ヶ月かけてゆっくり効いてくれます。

夏剪定後の肥料

 有機質のわりに、臭いも少ないのでオススメです。  

 

ひと握りつかんだ肥料を、株元に円を描くように撒いていきます。

夏剪定後の肥料やり

 

終了。↓↓↓↓

夏剪定後の肥料やり  

雨や水やりで溶けて土に浸み込んでいくので、そのままにしておいてOKです。

撒けばいいだけなら、簡単ですよね。

 

元気な株には、全て肥料をやりました。

夏剪定後の肥料やり

 

夏剪定後の肥料やり  

5株分の肥料やりは、5分で終わりました。

あとは10月のバラを待つのみ。たくさん花が咲きますように・・・

 

5kgなら、送料無料でお届けします!

「花ごころ バラの肥料」

https://www.hanahana-shop.com/SHOP/fl07190.html  

ページのトップへ