バラ苗4本(新苗は5本)以上送料無料 ※種類(秋苗、大苗、裸苗、新苗)が同一の場合 バラ苗以外7,000円(税込)以上

はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

バラが終わったあとの庭と草花

2016.06.10

1番花が咲き終わった庭の様子↓↓↓↓

バラが咲いたあとの庭

グリーンがメインの落ち着いた雰囲気もイイもんです。

トーンの違うグリーンが入り混じると、奥行きや楽しさが生まれますね。

その中にブルーの花がアクセントになって、爽やかです。

 

手入れがラクで、いいなぁと感じている草花を紹介します。

お庭の草花

右から「サルビアボルドー」。

宿根草です。背が高くならないので、花壇前面に良いです。

スーッと上に延びる花穂。さわやかなブルーは、バラに合わせやすいですよ。

 

「ラムズイヤー」

“子羊の耳”という名の宿根草。今の時期、花穂が立ち上がって薄紫色の花が咲きます。↓↓↓↓

ラムズイヤー

この葉っぱ、見た通りフワフワで、私たちは庭に出ると触って「気持ち~」とニタニタしています。

シルバーがかっているので、オシャレな雰囲気になります。

 

「アガパンサス」

美しい立ち姿の株に、涼感のあるブルーの花が咲きます。植えっぱなしで、何もしなくて良い

多年草なので、花壇の奥に植えておくと良いですよ。

 

「ヘリクリサム・ペティオラレ」

グランドカバーになる宿根草。

シルバーのふわふわ葉っぱが可愛い。今の時期、白い花が咲きます↓↓↓↓

ヘリクリサム・ペティオラレ

スグに増えるので、定期的に刈り取りが必要です。

 

 

お庭の草花

 

「アカンサス」

丈が2メートル近くまで伸びる宿根草。今の時期、花穂が立ち、花が咲きます。↓↓↓↓

アカンサス

手入れの必要がなく、1年中濃緑色で光沢のある大きな葉は存在感があるので、花壇の奥に◎。

ジギタリスでも似たような雰囲気になりそうですね。

 

「ギボウシ」品種は分かりません。

明るい緑と大きな葉が、イイアクセントになってくれます。花壇の前の方に。↓↓↓↓夏に入ると花も咲きます

ギボウシ

 

「リクニス・コロナリア」

白い綿毛で覆われた葉が、優しい雰囲気の多年草。

リクニス・コロナリア

草丈が少し高くなるので、花壇に立体感や動きが出ます。

 

お庭づくりの参考にしてくださいね。

 

もし、名古屋市周辺で「お庭改造をしたい!」と思われている方いらっしゃれば、

電話かメールでご相談ください。

電話 052-369-1600

メール info@hanahana.ql.shopserve.jp

今までの施行例はコチラ⇒ http://hanagokoro.co.jp/enviro/sekou/garden

あわせて読みたい関連記事

アーカイブ

ページのトップへ