はなはなショップは、毎年「国際バラとガーデニングショウ<西武ドーム>」に出店しております。

 

プリザーブドフラワーに挑戦

自分が咲かせたバラでプチ*インテリア手作りできちゃった私ってちょっとステキ。

バラを育てているからこその楽しみ

愛情こめて咲かせたバラ、どのように楽しんでいますか?
「部屋に飾る」「お友達にプレゼントする」といったところでしょうか。

そこに、とっておきの新しい楽しみ方をご紹介します。
自分の咲かせたバラで作るプリザーブドフラワーです。

プリザーブドフラワーは、生花に特殊な保存液を吸わせることで、見た目も触り心地も生花そっくりに長期保存できる“枯れない花”です。

少ない道具と少ない時間で完成

揃える道具が少ないから手軽にスタートでき、3ステップで完成だから、忙しい人でも、飽きやすい人でもちゃんと作りあげることができます。

そして、完成したプリザーブドフラワーは、自由にアレンジしましょう。創作好きな人は思いっきり凝るのも◎。苦手な人はワイングラスに入れるだけで、プチ*インテリアに。。。

大切な人への手作りプレゼントにも

ラッピングすれば、大切な人へのプレゼントにもOK。

世界に一つだけの、手作りプレゼントなんてステキ!

不器用な店長辻でも、最初から成功したので、みなさんにも自信を持っておすすめします。

さあ、あなたの咲かせたバラで、ちょっとお洒落な雑貨、手作りしてみませんか?

プリザーブドフラワーの作り方

プリザーブドフラワー:用意するものプリザーブドフラワー:アレンジしてみましょう

プリザーブドフラワーの手作りQ&A

Q.どんなバラを使えばいいですか?
A.基本的にどんなバラでも加工できますが、花弁が厚めで、傷がなく、鮮度のいいバラがキレイに仕上がります。
また、開ききったものより、開きかけの方がアレンジしやすいです。最初は、イロイロな花で実験してみてください。加減が分かってきます。
Q.バラ以外の植物をプリザーブドフラワーにできますか?
A.当ショップで扱っている液は基本的にバラ専用です。ただし、花弁の厚い植物なら成功する可能性もあります。
Q.液は手に付いても大丈夫ですか?
A.はい、ほぼ問題ありませんが、皮膚の弱い方はビニール手袋をお使いいただいた方が確実です。
もし手に付いたら、水で洗ってください。その場合もスグ落ちますので、ご安心ください。
Q.液は匂いますか?
A.作業している時に匂うほどではありません。ただ液に鼻を近づけるとツーンとアルコール臭がしますのでムリに臭いを嗅がないでください。
Q.液は何回使えますか?処理は?
A.何度でも繰り返し使えます。ただ、色が薄くなってきたなと感じたら取り替えてください。
捨てる時には水で薄めて、生活廃水として流せます。
Q.液の使用期限はありますか?
A.ありません。ご自分のペースで、ゆっくりお楽しみいただけます。ただ、何年も置くと変色することがあります。
Q.完成したプリザーブドフラワーの保存方法は?
A.直射日光の当たらない、湿度の低い場所で保管してください。ホコリがかからないカバ―があると、なお良いのですが、手作りできれば新しいものが簡単にできるので、気軽に飾っていただけばいいと思います。もしホコリが気になったら、ドライヤーの風で飛ばすか、ハケなどで優しく払ってください。

どの色に染めますか?バリエーションは全10色


  • ピンク

  • オレンジ

  • グリーン

  • イエロー

  • ブルー

  • バイオレット

  • ワイン

  • ブラウン

  • レッド

  • ホワイト

ページトップへ