フランシス・バーネット

丸弁高芯咲きからロゼット咲きに!変化が美しいバラ

フランシス・バーネット

フランシス・バーネット
(種苗登録出願中)
【花色】ほんのりピンク
【花期】四季咲き
【樹高】1.8m、シュラブ
【花径】中輪、カップ咲き~宝珠弁咲き
【香り】中香

ありそうでない個性的なピンクの花は、往年のハイブリッドティを思わせる丸弁高芯咲きから、おおらかなロゼット咲きに。表情の変化がとても美しいバラです。中大輪房咲きで、1年間の花色や花形の変化が少なく、毎回安定した花を咲かせます。メアリー・レノックスが自然やガーデン、バラにより心を開き、自分の気持ちに素直になったように、ぎゅっと閉じこもった硬くぎこちない蕾から、豊かでおおらかな美しい花へと開花するのが魅力。ダマスクにミルラの強香。水あげ花持ちが良く、切花にも向きます。
花名は、小説「秘密の花園」の主人公から。


栽培方法

四季咲き性。樹勢が強く、耐病性が高い木立樹形のバラ。初心者向き。うどんこ病にとても強く、黒星病にも強い。年に5回の剪定後ごとの薬剤散布(殺菌剤)を行えば一年間美しい葉を維持できる。タイミングは冬剪定後、芽が膨らみ始めた時、1番花開花後、2番花開花後、夏剪定後、秋花が咲いた花後剪定後の5回。剪定後は株が小さくなるので散布の仕事量の低減やコスト削減に。また薬剤散布を一切行わなくても、環境の良い場所では、ほとんど病気にならずに生育する。もし多少葉を落としてもすぐに新芽を伸ばし、枝葉を吹きなおす。地植えや鉢植え、どちらにも向く。樹高はやや高めなので、お庭で植えるなら半ばから後方に。夏剪定は普通のタイミングで(関東以西の暖地の場合9月前半)。剪定や肥料などは、普通の木立のバラとして育てると良い。

【こんな方におすすめ】
 ・初心者 ・フェンス、トレリスに這わせたい

バラ苗の種類

苗の販売&お届け時期 ※気候や生育具合により多少の変更があります

  販売期間 お届け時期
開花苗 9月予約スタート~10月/3月~6月
10月上旬/4月中旬~6月
大苗 11月予約スタート~翌年3月まで 12月中旬~3月
裸苗 11月予約スタート~翌年1月まで 1月下旬・2月下旬
新苗 3月予約スタート~6月まで 4月中旬~6月

「開花苗」は、ギフトラッピングができます。
ギフトをご希望の方は、必ず「ギフトラッピングについて」を
ご覧ください。

お一人さま1本まで

フランシス・バーネット

販売期間:
2022年03月01日12時00分~
2022年07月11日11時59分
価格:

2,940円 (税込) 4,410円 (税込)

[ポイント還元 29ポイント~]
購入数:

苗の種類

価格

在庫

購入

開花苗(38882)

4,410円 (税込)

×

入荷連絡を希望

大苗(24451)

4,080円 (税込)

×

入荷連絡を希望

裸苗(24450)

3,420円 (税込)

×

入荷連絡を希望

新苗(24456)

2,940円 (税込)

×

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

関連商品

テレトン

2,940円(税込)

ピンク・パラダイス

2,940円(税込)

フラゴナール

2,940円(税込)

マ・ノルマンディー

2,940円(税込)

マルク・シャガール

2,940円(税込)

ミツコ

2,940円(税込)

ページトップへ